ご予約制の運用をもう少し緩くしたいと思います|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

ご予約制の運用をもう少し緩くしたいと思います2020-10-21

安全対策やってます

一昨年よりおさだウイズ店は「ご予約優先制」を取らせていただいています。   その目的は   店内をゆっくりとお客さまに愉しんでいただく「場」にしたかったからです。   その後、コロナ禍で「ソーシャルディスタンス」などが言われるようになり、三密を避けるという意味でもうまく機能していたように思います。     ただ、この頃「GO TO キャンペーン」な

詳しく見る

価値ってなんだろう?2020-10-05

シャオミの新スマホ

この頃、「価格」ってなんだろう、真の「価値」ってなんだろうって考えることが多くなりました。     実は、おさぴー 先月の末にスマホを買い換えました。   6年以上使っていたものが、ちょっと挙動不審(^_^;)を起こすようになってきたからです。   よく使わせてもらいました。   その当時のアンドロイドの最新最強機種で購入時12万円以上しました。

詳しく見る

今日から10月。2020-10-01

後ろ姿がステキでしょ

今年もあと三ヶ月となってきました。   まだ日中は暑さを感じるときもありますが、秋らしさが漂ってきています。   先回お伝えしたこの秋冬の新入荷の靴たちがご好評です。     今日は先回とはまた違った雰囲気の靴たちをご紹介。     内側に長めのファスナーが付いていて、脱ぎ履きがとても楽にできます   後ろ姿もステキでしょう(*

詳しく見る

おさぴー文庫はじめました2020-04-18

おさぴー文庫

昨日から店内に書棚を組み立てて、本を少しだけですが置きはじめました。   云ってみれば「おさぴー文庫」みたいなものです。     ささやかな本の世界をはじめました。お貸し出しいたします。     実は、おさぴー自分で云うことではないですが、本好きでかなりの冊数を持っていました。   それが一昨年の転居の際に、ほぼすべての本を捨ててしまいま

詳しく見る

OnとOff、履き替えてみませんか?2020-01-19

お仕事に履く靴

今は少なくなってきていると思うのですが、お仕事の時もお休みの時も同じ靴って方いませんか?   やはり、服と同じように靴も履き分けて欲しいなぁって、おさぴーは思うのです。     例えば、お仕事の時にはこれなどいかがですか     お仕事のシーンでは、どうしても制約がある場合が多いです(それでもトヨタ系などは服装結構自由になってきています)が、オフの

詳しく見る

足踏みマット、試してみませんか?2020-01-16

足踏みマットの説明

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店   ただ「靴」を売っていろ店ではありません。     足もとからの健康を「フットウェア」や各種の情報やアドバイスと共に、「愉しい日々の在り方」をご提案しています。   日々を愉しく過ごすためには足もとが快適であることは必須条件かなぁって思っています。   ご相談の中で暮らしの上でのいろんなアドバイスやご提案をして

詳しく見る

シュナイダーのカラーオーダー会へお越しになりませんか?2019-10-04

シュナイダー・カラーオーダー会

この頃の女性のおみ足、とても細い方が多くなっています。   甲が薄い、足巾が細いなど、市販されている靴ではブカブカの感じで履きにくい、疲れやすいって感じておられる方々のナント多いことか。   取りあえず履けてしまうので、そんなものかと履いていると疲れる、足がおかしくなるって気付かれます。 気が付いて探し出すと、意外に細目のしっかりした靴って少ないのです。   &nbs

詳しく見る

明日からポイント還元はじまりますね2019-09-30

ポイント還元03

9月最後の週は、お陰さまでと云うべきなのか、おさだウイズ店のような小さなお店でもとても賑わいました。ちょっと複雑な気持ちではありますが、ありがとうございます。   そして、いよいよ明日から消費税が10%になります。   消費税に関しては、手前どもがどうのこうの言えるものではなく、大きなチカラで押し切られるように上がります。 どうしても必要なものなら仕方ないことですが、まだいろい

詳しく見る

結構よいお話が出来たかな2019-09-22

放送前にちょっとレクチャー

と自画自賛の横丁の靴やおさぴーです(^^;)   一昨日、地元のFMラジオ局「ピッチFM」さんの取材(生放送)を受けました。     今どきのラジオ取材って、こんな車で来られるんですね     在中部地方テレビ局の取材はほとんど受けているおさだウイズ店ですが、FM局さんはこれで3件目くらいかな。   いやぁ、愉しかったです。  

詳しく見る

初めてご来店のお客様には、ご相談料をいただきます2019-08-12

靴の調製

少し長文ですが、お読みいただけるとうれしいです。   時代の移り変わるときでしょうか、世の中大きく変わってきています。   「商売」のスタイルも単なるモノの売り買いではなく、いかにお客さまの日々の暮らしに潤いや彩りをご提供できるかと云うステージにきていると思っています。   現在、コモディティ商品の多くは、手の中のスマホからポチッと買うことも当たり前になっています。

詳しく見る

1 / 1412...10...最後 »