決して噛みついたりしませんから、ご安心を(笑)|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

決して噛みついたりしませんから、ご安心を(笑)2018-05-20

北海道の牧場にて

昨日のお客さまもそうでしたが、この頃よく言われることがあります。   「えっ、思ったほど怖くないんですね。安心しました、って云うかちょっと拍子抜けです(*^_^*)」と。   どうも、横丁の靴やおさぴーはこれまでのブログでのセリフとか、あのポスターで偏屈で怖いおじさんって見られていたようです。     ちょっと過激な、あのポスター    

詳しく見る

ご来店時の目印になれば幸いです2018-04-25

店頭看板拡大

名古屋市営地下鉄の車内ドア掲載広告を店頭用看板にアレンジし直して、貼り付けました。   新しく追加した看板ポスター   快足楽歩カンパニーおさだウイズ店前の道路は生活幹線道路でもあり、多くの車が行き交いますが、他所さまの看板も多く建っています。 当店へお越しのお客さまから、看板がわかりにくいとのご指摘を受けていて、もっとお目にとまるようにしたいって思っていました。 当店の青木か

詳しく見る

こんなご夫婦、いいなぁって思いました2018-03-25

ご夫婦でFinn comfort

横丁の靴やが札幌に出かけていた日にお越しいただいた一組のご夫婦。   お年はお二人とも70を超えておられたとのことですが、とっても仲がよく、やまだたちが観ていてもうらやましいくらいの感じだったそうです。 奥さまが何を履いてもしっくりこないと云うことで、ご主人さまが「じゃぁ、おさだへ行くべ!」って言ってお越しいただいたのです。     やまだたちがしっかりお話をお聴きし

詳しく見る

おさだウイズ店からのお願い2018-02-01

デロンギのオイルヒーター

1月中旬から喉の不調が続いている横丁の靴や おさぴーです。 元は、風邪かはたまたなにかのばい菌が喉に付いたためらしいのですが、寝室の乾燥具合もそれに拍車をかけていた模様でした。 寝るときに寒いのが嫌でベッドに入る寸前までエアコンをかけていて、メッチャ乾燥していたのです。これが喉にはよくなかった!ようです。   そんな時、SNSでお友達が「デロンギ」のオイルヒーターを使い出したことを知り、

詳しく見る

まごころ込めて、塗っています2017-11-23

ワックスを塗っています

先日開催しました「Vabeene感謝フェア」でお求めいただいた「K-941」に、イタリアY社製革のメンテナンスワックスを塗り込んでいます。     多くのお客さまからの厚い信頼と、「私、この靴でなくっちゃダメなんです」と云うお声にお応えして、Vabeene がなくなると知ったその時に、この「K-941」だけはすぐに最後の発注をしていました。   いろんなシーンで履けて

詳しく見る

知恵と工夫と素直なこころ2017-07-31

花森安治さんのご本

先日高岡市美術館にて求めた、花森安治さんに関するご本。   花森さん、あの「暮しの手帖」の編集長をされていた方です。   花森安治さんのされていたことの一端に触れられます   なかなかに染みます。 そんな中、横丁の靴や おさぴーが感じ入った箇所。     写真では分かりにくいかもしれないので、書き写します。   【広告収入のない雑紙】 第

詳しく見る

うれしいお言葉をいただきました2017-04-23

おさだウイズ店の店内風景

昨日のこと。 閉店間際にお越しいただいたご家族さま。 その内、お二人は富山県からお越しのご夫妻です。   息子さまご夫婦に、「いい靴屋さんがあるよ。一度行ってみようよ」ってお連れいただいたのです。 あとでお聴きしてみると、最初「そんな、4万円を超えるような靴なんて、高くって買えないわよ」と言っておられたそうです。     お買い求めいただいた商品は出していませんが、お

詳しく見る

さあ、いよいよ今日から営業はじまります2017-01-05

頂いた感激の年賀状

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店、今日から2017年の営業を始めさせていただきます。   昨日も書かせていただきましたように、特にイベントもセールもありませんが、少しでもお客さまのお役に立てるような「商い」を続けていきたいと、心を新たに開店させていただきます。   昨日、今日の準備のためお店に入ったとき、数多くの年賀状を目にしました。 当方では、「かわら版」は送らせていただいて

詳しく見る

魂のごちそう2016-12-03

お客さまからのお手紙

手前ども商人(あきんど)にとって一番うれしいのは、お客さまが悦んで下さることです。   当快足楽歩カンパニーおさだウイズ店の場合で云えば、お客さまといろんなお話を重ねてお求めいただいた「靴」たちが、お役に立っているご報告をいただいたときなどがそうです。     すてきな文章とお心遣いに癒やされます   先月、岐阜県よりお越しいただいたMさま。 なかなかに細い

詳しく見る

前もって知っていただくって、うれしいことですね2016-06-18

おさだの取説02

やまだと青木が不在のこの二日間も、新しいお客さまの多いおさだウイズ店です。 せっかく遠くからはるばる訪ねてきてくださったのに、やはりちょっと物言いのうまくない橫丁の靴や。     やっぱりアホな橫丁の靴やです   お客さまの履いてこられた靴の脱ぎ履きに、どうしても口をはさんでしまうのです。 「脱ぐときに、ひも緩めないでスッと脱げるなんて、履き方まずいですよ~」みたいな

詳しく見る

1 / 712...最後 »