あなたのそばに、、、|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

あなたのそばに、、、2019-02-17

おさだウイズ店店頭

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店の店頭ウインドウのイメージが変わりました(*^_^*)   靴型と計測器とかけそば   どうでしょうか(笑) 靴型と計測器とかけそば(の食品サンプル)です。     お越しになられたお客さま方から、   「えぇ~、あれってなぁに?」って訊かれることが増えました。   その意味は    

詳しく見る

小さな靴屋ですが、、、2019-02-08

おさだウイズ店店内

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店。   わずか13坪(商品を格納するバックヤードは5坪強ありますが)の小さな靴屋です。 ですから、なんでも揃っているわけではありません。     しかし、   小さいだけにお客さまのことを考え、自分たちが納得して自信を持っておすすめできるフットウェア(靴やソックス)やメンテナンス用品など、お客さまの人生が愉しくなる逸品を選り

詳しく見る

お友達やお知り合いをご紹介いただけるとうれしいです2019-01-06

新春01

昨日、おさだウイズ店の新年初めての商いがスタートしました。     福袋やセールをやっている訳ではなく、淡々とオープンしたその日。正直、とても不安でした。 この大きな世の中の変化のなか、新年早々なにもしていない店にお客さまがお越しくださるだろうかととても不安な気持ちをもっていました。     でも、開店早々から靴の調製や修理のお客さまが相次ぎました。 &nb

詳しく見る

「終活」と思って引っ越したのですが2019-01-02

刈谷旧市街地のマンション群

横丁の靴やおさぴー、昨年12月に転居をしました。   住み慣れた家が解体されていく様はなんとも寂しい気持ちになりましたが。     ひょんなことから、50数年住み慣れた刈谷市役所近くの戸建ての家から、昔住んで(営業もして)いた同市内の銀座地区のマンションへ移りました。 お友達の女性建築士とそのチームの方々でリフォームをしていただき、快適に住まわせてもらっています。部屋

詳しく見る

2019年元旦に想うこと2019-01-01

2019年元旦

皆さま、明けましておめでとうございます。         平成最後の、5月には新元号になるこの2019年が明けました。   この数年、世の中そして時代の変化をまざまざと見せつけられています。 おさだウイズ店のまわりでもいろいろな変化がありました。   今年はもっと変わっていくでしょう。 後世になってみれば、2020年(来年)は激動の転換点

詳しく見る

いい会社になりたいって思います2018-12-16

日本でいちばん大切にしたい会社

過日、「日本でいちばん大切にしたい会社」などのご著書で高名な坂本光司先生のご講演を聴かせていただく機会がありました。     刈谷商工会議所で行われた坂本先生のご講演     お話しを伺って、頭をガーンって叩かれた気がしました。   一応曲がりなりに、関わる人が愉しくなる仕合わせになる会社(と云っても、超スモールカンパニーではありますが)を目指して

詳しく見る

どちらがいいですか?おさぴーなら、、、2018-12-06

エアコン取付工事

以前からカミングアウトしていましたが、やっと横丁の靴やおさぴー転居しました。   終活を考え、戸建てから中古のマンションに引っ越したのです。 断捨離で相当苦労しましたが、いい経験をしてすっきりしました。もし、ご興味があればその辺り読んでみてください。断捨離考えておられる方にはご参考になるかもです。     今日のブログは、昨日あった家電製品の設置取付から気付いたことで

詳しく見る

とても、ありがたいことです2018-11-23

すてきな笑顔のMさま

昨日はいろいろなお客さまにお越しいただきました。   先ずは開店と同時に、お取引先さまが3人でお越しになりました。 これから先考えていることや、疑問に思っていることを話し合いました。いろんな意味で変わっていけるといいなぁって思いながら、お帰りを見送りました。     午後いちばんで、お得意様のSさまが姉上さまを伴ってご来店されました。   お訊きすれば、お姉

詳しく見る

あおきのセミナー受講の感想2018-11-01

TOCセミナー01

この火・水定休日を利用して、おさだウイズ店全員、名古屋で開催された勉強会に参加して来ました~♪   勉強会で学ぶことは、すごく奥が深くて…ない頭をフル回転させました。 いろんな方からもたくさんの刺激を受けて、頭もいっぱい、胸いっぱいの2日間でした(*^O^*)     人はそもそも善良である、、、まさにそうですね   おさだウイズ店のボトルネックってどこなの

詳しく見る

時代は大きく変わったと実感2018-10-03

Kindle

横丁の靴やおさぴー、このところ本を購入するときはもっぱらAmazonのKindle本を選んでいます。   キンドルの「OASIS」、数千冊格納できるようです     これまでに購入してきた書籍だけでもかなりの量になり、家の中で言い方は悪いですが邪魔になってきていました。 Kindleなら端末に数千冊の本を格納できますし、そもそもクラウド上に置いておけば読みたいときにダ

詳しく見る

1 / 1712...10...最後 »