今年の出足は早いようです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

今年の出足は早いようです2019-02-15

お洒落で履きよいサンダルたち

まだまだ寒い日もありますが、暦の上では春を迎えつつあります。   この数日、まだ本格的には入荷していないのですが、2019年の春夏物が動き始めています。   今の時代、どの業界でもそうなのでしょうが、よいものを作るメーカーさんは数を作りません。 気持ちのよいところを作って、それで終わり!って傾向が強くなってきています。 特に靴・フットウェアの場合は天然の革素材の仕込みから始まる

詳しく見る

こんなコンフォートシューズもあり!です2019-02-01

Finn comfort、今年の柄

とっても履き心地がよく、メンテナンス次第では10年以上も履ける質実剛健なドイツ靴。   その筆頭でもあるFinn comfort(フィンコンフォート)」   おさだウイズ店でもとても大事な靴なのですが、これまではどうも硬いイメージがつきまとっていました。 ですが、ここ数年で大分変わってきて、愉しいものが増えてきました。     そして、   今年2

詳しく見る

魅惑のレッド2019-01-08

魅惑のレッド01

日々の暮らしのなかで、足下を気にせずに歩くことってすてきですね。   足が痛いとか云っているようじゃ、それは靴ではありません。   「苦痛(くつぅ)」になってしまいます。 ぜひ経験してくださいね。 快適なフットウェア(靴)で闊歩すれば、どんなにこの世界がすてきなのか再確認できますよ。     そして、カラーも大切じゃないですか。   この頃、やたら

詳しく見る

少しずつですが進化していきたいものです2019-01-03

ウイズ実質Cの靴

おさだウイズ店ではいろんなことにチャレンジしています。     その一つが、”市場にないなら作っていこうプロジェクト”です。 ご存じのように、おさだウイズ店は小さな靴屋です。 でも、お客さまによろこんでいただけるようになりたいって云う熱はやけどしそうなくらいにあります。   これまでで難しかったのは、おみ足の細い(甲が薄くてひょろっとした)おみ足に合う靴を探すことでし

詳しく見る

おさだウイズ店の隠れた人気商品、紹介します。2018-11-08

Treaha04

イタリア製の最高級革素材を使った「レザースニーカー」   どこにでもあるものではありません。     レディースのレッド、写真よりも実物を見てほしい!   メンズは、カラーと素材感に凝っています     素晴らしい素材と製靴技術のマリアージュとも言うべき、ハンドメイドのフットウェアです。     お持ちいただいたお客さ

詳しく見る

「いつでもある?」って、これからは「ノー」ですね2018-10-28

yoikutuhaohayameni

  お客さまで、「あらいいわねぇ。ちょっと考えてみます。いつでもあるわよね??」っておっしゃる方がお見えになります。   まあ、「考えてみます」って云われる方は出会いのタイミングを逃して後悔される場合が多く、「よろしければ、お早めに」くらいでお答えしてきました。   でも、この頃気になって、いろいろ考えてみました。そして、きちんと伝えることは伝えないとマズイなって思う

詳しく見る

シュナイダーカラーオーダー会へのお誘い2018-10-18

この秋冬のシュナイダー

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店では、明日の19日(金)から21日(日)までの3日間、「あるイベント」を行います。   それは、「シュナイダー」と云うおみ足の細いご婦人方の「守護神」とも言うべき靴をご自分のお好きな色でお作りする、と云う試みなんですよ。     おさだウイズ店のこの秋冬シュナイダー商品の一例 これをご自分のお好きなカラーでお作りできるのです &nbs

詳しく見る

こちらもうれしいお子さまの成長2018-10-12

お子さまの足型

おさだウイズ店のお客さまには、お孫さまに「足のための靴」をプレゼントされている方がお見えになります。 大きくなっても、健康できれいな足に育ってくれるよう、想いを込めた「投資」と言っておられます。   お近くのお孫さまは一緒に来られますが、ご遠方へ行かれたお子さまの分にもお気を遣われて、足型を取って送ってもらうようにしています。     ご遠方のお孫さまの足型 &nbs

詳しく見る

やっと出来てきました2018-10-07

細身のカジュアルシューズ02

おみ足の細いご婦人の靴って、探してみると少ないんです。   靴っていっぱいありそうなんですが、スタンダード(標準)なおみ足のものはいくらでもあるのですが、イレギュラーなサイズやウイズ(甲周り寸法)のものは、ホント少ないのです。   おさだウイズ店では、そのような方々のために「スレンダーフットの守護神」とも言うべきシュナイダーに力を入れて取り扱っていますが、少々高額なんです。もち

詳しく見る

もう一つの履き心地のカタチ2018-09-28

足にやさしいドイツ・コンフォートシューズ

以前から、甲の細いすらっとしたおみ足の方が増えていることを、このブログでも何度も書いています。   エレガントタイプですとシュナイダーという選択肢があるのですが、長歩きにも推奨のしっかりしたフットベッドの入った靴は少ないのですね。     そんな中でも、おさだウイズ店で扱っています、こちらのフットウェアは自信を持っておすすめできるドイツ・Finn comfort社の細

詳しく見る

1 / 2412...1020...最後 »