こんな術(て)もあり。固定感で考えないことも大事なのかな?|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

こんな術(て)もあり。固定感で考えないことも大事なのかな?2016-10-12

全く商売とは関係ない話なんですが、よかったらお読みになってみてください。

ひょっとして、何かの参考になるかも。

 

実は、橫丁の靴やの使っているスマホ、かれこれ二年以上使っています。

そうすると、はじめに加工塗布されていた防除コートの効き目がなくなってくるんですね。

このところ、ちょっと触っていると指紋べったりで、それがなかなか取れないようになっていました。

ちなみに、フィルムは貼っていません。

 

どうしたもんじゃろなぁ?って考えていたら、ガラス面にもう一度コーティングすればいいって気付きました。

調べてみたらいろいろあるんですね。

 

iglaco

スマホ専用ガラスコーティング剤

 

有名どころでは「iGlaco」って云うのがありました。

車用ガラス面コーティング会社さんが文具事務機の会社さんとコラボで作ったもの。

でも、容量の割にはとっても割高感あり。3mlで、1,300円くらい。そして、ちょっと面倒。

 

それで、もっとないかって探していたら、ひらめきました。

同じガラス面なんだから、車用のコーティング剤を塗ってみたらって思ったのです。

若干成分は違うようですが、どのみちそんなに効果が長続きしないのは同じようなので、何度も使うのなら容量が多い方がイイですものね。

で、購入して試してみました。

 

glacosmafo

車用のコーティング剤を塗ってみました

 

車用のシリコンタイプコーティング剤。120mlで890円。これを購入して早速塗ってみました。

眼鏡用のクリーナーでガラス面をスッキリきれいにして、コーティング剤を多めに塗布。

待つこと10分で、ウェットティッシュで拭き取り。これでOK!

 

ピッカピカになり、スベスベ。もちろん使っていると指紋はつきますが、拭くとさっと取れます。

購入時のような使い心地が戻りました。

一ヶ月に一回使うとしても、かなりの回数使えます。塗る作業も簡単。これで、1,000円を切るなんてうれしいです。

 

あっ、もちろん自己責任でなされることと、ホームボタンやスピーカー部に液が入らないようにマスキングすることは必要ですが。

今、世の中にあるものをうまく使うことって必要って感じたのです。何かのご参考にでもなれば、うれしいです。

もし、マズイよとか良くないよってことがありましたら、教えていただければ助かります。

 

コメントを残す