Loading...

BLOG

【非日常の時間に浸かってみることの大切さ】

2022.06.20

先週、青森へ行ってきました。

毎年恒例になっている大事な仲間とのミーティングツアーです。

よく他の方々に訊かれるのですが、「どんなことを話しているのですか?」みたいな関心を持たれている謎のツアーです。

とりたてて何かテーマとかクエスチョンを決めているわけではないのです。

ただ、大好きな友だちと非日常の時間を愉しむ。

おいしい空気、美味しい料理、すてきな空間などなど、いつもとは違う「場」で自然な語らいを愉しむのです。

そうしていると、ハッと気づくことがいろいろ出てきます。

もう10回近く継続してきていて、今回は究極的な答えとは云いませんが、皆で「そうだよね!」と共感できるようなものに出逢えました。

「心を込めて仕事をする」

「喜ばれることをする」

「人間関係を大切にする」

などのような極々当たり前のことに行き着いた。そんな感じです。

酸ヶ湯の湯船、八甲田ホテルのダイニングルーム、奥入瀬の散歩、、、

それらの非日常の「場」でリラックスしていると、どこからともなく普段考えて実践してきたことが結晶のようにポコッと出てくる。

まさにそのような感覚。

そうした大事な仲間との「ご縁」こそが、おさぴーにとって大切な財産だよなぁって感じました。

MKIG(もう軽井沢に行けないグループ)の皆さん、これからもよろしくお願いします。