藝術の秋|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

藝術の秋2021-10-14

染色展04

一昨日、名古屋市博物館へ行ってきました。   当おさだウイズ店のお客さまが、博物館のギャラリーで染色工芸作品の展覧会に作品を出されていたのです。     手描友禅作品展   手描友禅で思い思いのテーマの絵柄をタペストリーや絵画、傘などを展示されています。   展示会の様子     Sさんの作品は「猫」をモチーフにしたものが多く、

詳しく見る

島流しから帰ってきました、後編2021-10-12

ろうそく島の夕陽

島流しの前編からの続きです。   快足楽歩カンパニーおさだウイズ店は、履き心地がよく日々過ごす時間が笑顔になるフットウェアを商っています。   これまでは私たちが吟味に吟味を重ねてセレクトしてきたアイテムをご紹介してきましたが、果たしてそれがこの先も続けていくのだろうかと云う疑念を持っていました。   ここ数年でフットウェアの生産、流通のカタチが大きく変わってきている

詳しく見る

島流しから帰ってきました2021-10-11

ないものはない

お客さまから、「長田さん、どこへ流されてきたの(笑)?)」って訊かれました。   あっ、アップしていませんでした。ごめんなさい。   実は、島根県の隠岐島前(どうぜん)海士町へ行っていたのです。     世界でも通用しそうな絶景の摩天崖にてはしゃぐ、おさぴー(笑)   島のあちこちで隠岐牛や馬たちが放牧されています     おさ

詳しく見る

本のお奨め2021-10-01

品格の教科書

おさぴーの大事なお友達に山本由紀子さんと云う方がいます。   岐阜県で132年続いている老舗の呉服店の4代目です。 今は5代目に承継し、京都に「山兵 サロン」を開かれ、歳時記に合わせて日本文化を学ぶ講座や、祇園にて 「舞妓さんの新人教育」に関するセミナーなどを開催されています。 また、ビジネスシーンで着物を 活用する経営者のサポートや、着付け教室、京都散策イベントなど新た

詳しく見る

あのアイスクリーム入りましたよ2021-09-25

アイス最中03

先回、季節限定で行いました「メッチャ美味しい静岡のアイスクリーム」   おかげさまで、すぐに完売になってしまいました。   そのアイスクリームがバージョンアップで登場。     おさだウイズ店店頭に鎮座した冷凍庫の中で待ってま~す     今回は香りも絶妙な最中に包んでやってきました。     東京・淺草「種亀」さんの

詳しく見る

TOKYO・2020の裏側を観てみませんか2021-09-09

五輪の裏側07

おさだウイズ店のお客さまであるTさまが、東京パラリンピックの審判として参加され、お帰りになりました。   で、そこで着用された公式ユニフォームやブレザー、シューズ、フィールドキャスト・ハンドブックなどをお客さまに観ていただいたらとお貸しいただきました。   フィールドキャスト、審判のユニフォームは赤色です ボランティアの方々のブルーとは違いますね     大

詳しく見る

美味しい!って言っていただきました2021-07-24

さすきアイス04

うれしい!ことです。   このところ少しずつですが、お薦めのアイスクリームが出ています。   先ほどもお越しいただいたお客さま   靴が決まった後、「そう云えば、アイスクリーム始めたんですよね。食べてみたい!」って言っていただきました。   「靴屋さんなのに、アイスってなんか変だよね」って笑いながら、お召し上がりいただきました。    

詳しく見る

冷え冷えアイス、ありま~す2021-07-19

アイスクリーム販売開始です

お客さま方に愉しい日々と笑顔をお届けしたい、おさだウイズ店からのお知らせです。   先日の美味しいお茶に続いて、とっても濃厚で思わずニッコリしてしまう「アイスクリーム」の取り扱い、はじめました。   しずおか発お茶屋さんの本格アイスです   あの静岡のお茶屋さんならではのアイスです。 お茶本来の味をアイスの中に凝縮しました。   要するに、うまい!にこだわっ

詳しく見る

おいしいお茶と入れ方、お伝えしますよ2021-07-08

美味しいお茶をお届けしたい

先に書きましたが、おさだウイズ店の「自由度拡張大作戦(なんか、すごい名前だ(^^;))」始まります。   おさぴーが参加している商いと人生の勉強会のお友達のお茶園さんから   おいしいお茶がやってきます。     おさだウイズ店にて、美味しいお茶の取り扱いはじめますよ     静岡県は島田市にて老舗のお茶園をされている「さすき園」の大塚さ

詳しく見る

80歳からの目標、ワクワク2021-06-30

Bさんのいでたち

先日お越しいただいたBさん。   もうすぐ80歳なんですが、メッチャお若い。   目がキラキラしていて、話し方もとっても魅力的。   ご自分でお着物をリフォームされた、すてきなお洋服でいつもお越しくださいます。     このお洋服もご自分でお持ちのお着物を解かれて作られたそうなんです。 サンダルもとってもお似合いなんですが、写真のタイミングが(^^

詳しく見る

1 / 2412...1020...最後 »