特別イベント、行います!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

特別イベント、行います!2021-03-01

Thinkフェア02

春の乙女の祭典「ひな祭り」も、もうすぐですね。   コロナの自粛も明けて春爛漫の時期に合わせて、「Think!」フェア を本日より行います。   オーストリアの「美靴」として、当店でも大好評の「Think!」   流行に流されず長く履ける、履き心地とお洒落さを備え持ったフットウェアとしてお薦めの品です。     ひな祭りに合わせて、この「Think

詳しく見る

春色って、やっぱりイイね2021-02-26

2021年春物入荷012

まだまだ安定せずジェットコースターのような天候が続きますが、いかがお過ごしですか?   快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、この春の新しい商品が入ってきています。   昨日も、大小合わせて10梱包ほど。     そろりそろりと春の新作たちが入ってきていますよ     お客さまの合間を見ながら開梱して検品、そして値札づけから格納まで多用に

詳しく見る

再計測にお越しになりませんか2021-02-20

足の再計測

こんにちは。おさだウイズ店です。 皆さま、お変わりございませんか。   このコロナ禍で「巣ごもり」になっている方も多く、運動不足なのか「コロナ太り(泣)」って嘆かれていらっしゃるお客さまもお見えになるようです。   そんな、おうち時間の長いお客さまへのご提案。     足の計測って、ミリ単位で絶妙なコツがいるんです     ご自分の足が変

詳しく見る

おさだウイズ店が「ご相談料」をいただくのは。。2021-02-14

足の計測

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店では、 初めてのご来店時に「ご相談料」3千円をいただいています。   「相談するだけで、3千円も取られるの?」とおっしゃる方も、確かにございます。     おさだウイズ店では、しっかりお時間を取ってお客さまのお話をお聴きし、計測から足のお見立てをして、そのお方のご要望に沿ったフットウェアをご提案しています。   そのための時

詳しく見る

そろそろ陽の感じが変わってきましたね2021-02-12

2021年春の靴001

やはり、立春過ぎると変わってきますね。   何となく「気(春の気配)」が感じられます。   春になると、なんともなしに心も浮き立ちますね。   そんな足もとにいかがでしょうか?     うっすらと花の模様があしらわれています。ヒモも白とオレンジの二色使い分けられます。   こちらは、ドイツGANTERの足に快適な靴。これからのお出かけにい

詳しく見る

よいものを見つけ出す「チカラ」って大事ですね2021-02-01

変わった時計

これからの時代、質の良い信頼できる「情報」をどうとらえていくのか。   それが日々の仕合わせな生活をおくっていくポイントになってくるように思います。   一番には「ご縁」のある方からの信頼できる情報が欠かせませんが、その他にもネットの海をまわるときのスキルも必要ではないでしょうか。   今の時代どのような「検索語句」をかけて、自分の役に立つ「情報」にたどり着くのかと云

詳しく見る

靴のインソールって、とても大事なんです2021-01-27

フットベッド02

こんにちは。 愛知県刈谷市の靴店、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店です。   皆さまは、靴の中をじっくり見られたことって、ありますか?   普通に市販されている靴には、ビニール素材などで出来た「中敷き」が貼ってあるものが多いです。   快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、ほぼフットベッドが入っている靴がほとんどです。     当店の靴に入っている

詳しく見る

おさだウイズ店の商品、決して安くはありませんが、、、2021-01-24

親子で足裏観察

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店にて         扱っている商品(フットウェア)は、決して「安い」ものではありません。   2万円前後から品揃えしていますが、中心の価格は3万円台の後半から4万円台半ばです。   そして、初回にはご相談料3千円もいただいています。     このご時世に、「ナント!」とおっしゃる方もお

詳しく見る

オンラインでもフットウェアのやり取り、出来ますよ2021-01-22

ZOOMアイコン

先日、県外のお客さまからお電話をいただきました。   お子さまの靴ですが、「かなり減ってきて、次のものが欲しいのですが」と云うお問い合わせでした。   前回もお越しいただいているので、足のタイプや特徴などはしっかり把握しています。   あとはどれだけ前に比べて(足長が)伸びているかがポイントになります。     そんな時、オンラインツールのZOOM

詳しく見る

靴選びって奥が深い!んです2021-01-17

サイズ間違いの靴

先日お越しいただいたお客さま。   入ってこられるなり、「こんな靴、あるかな?」と。 履いてこられたのは、某有名メーカーの革底のスリッポンタイプの靴。 ※ スリッポンとは紐などの留める装置がなく、すっと履ける靴。     残念ながら当店には置いていないタイプなので、「まことに申し訳ありませんが、このようなタイプの靴はないんですよ」と申し上げたところ、「どんなものならあ

詳しく見る

1 / 1412...10...最後 »