最新記事|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

履きよい靴はどちら?
2019-01-14

FAQ(質問集)


どちらの靴が履きよいのでしょうか?

よく「履きやすい靴」とか「履きよい靴」と言われることがありますが、それはどんなものでしょうか。   例えば、写真の靴ですが、       「履きやすい(脱ぎやすい)」靴は、左側のものだと思います。   スリッポンで靴べらがあれば、比較的簡単に脱ぎ履き出来ます。   しかし、長く着用されるときに「履きよい(履き心地のよい)」靴は、右側のものです。   ヒモ靴でハイカット。 たしかに脱ぎ履きと云う点では左側の靴に劣ります。 しかし、足を包み込み左右のブレが少... 詳しく見る >>

ダウンジャケット
2019-01-11

感じたこと


実際に体験してみることって、想像以上に大切ですね

先日、ダウンコートを買いました。   今年は暖冬でこれまでのものでいいかなぁって思っていたのですが、所用で名古屋へ出たとき思い立って、アウトドア用品専門店をのぞいてみました。   これから冬の寒いさなか出かけることが多いものです。 これまでのものでも温かいのですが、ちょっとモコモコ感があり、身体の動きが何か制約されている感じだったのです。 それで、少し長めでとにかく軽くて温かいダウンコートが欲しくなったのです。 すっきりしてジャケットの上からでもセーターやフリースでも着られて、野暮ったくないものがあればうれしいなあって思いながら、のぞい... 詳しく見る >>

ひかりちゃんの絵馬
2019-01-09

感じたこと


うれしいご縁に感じるものがあります

おさだウイズ店のやまだです。 個人的にとってもうれしいご縁に巡り逢えたので、そのことを書いてみます。   昨年末にお正月用のお菓子として買い求めた美濃忠の羊羮。 その羊羹の名前が平成31年度の勅題「光」でした。 そして、孫娘が12歳。「亥」歳で名前がひかりなんです。   昨日、赤絵で有名な斎藤吾朗先生のアトリエへ行って来ました。 そこには、なんと「亥絵馬」があり、求めて孫に渡しました。   斎藤吾朗先生に孫の名前を入れてもらいました   これもとってもうれしい「ご縁」です。 「ご縁」で結ば... 詳しく見る >>

魅惑のレッド01
2019-01-08

一押し


魅惑のレッド

日々の暮らしのなかで、足下を気にせずに歩くことってすてきですね。   足が痛いとか云っているようじゃ、それは靴ではありません。   「苦痛(くつぅ)」になってしまいます。 ぜひ経験してくださいね。 快適なフットウェア(靴)で闊歩すれば、どんなにこの世界がすてきなのか再確認できますよ。     そして、カラーも大切じゃないですか。   この頃、やたらにシンプルと云って「クロ」のような無彩色が多いようですが、それもいいですが、たまには気分が上げ揚げになる色、まとってみませんか。   ... 詳しく見る >>

新春01
2019-01-06

靴やのひとり言


お友達やお知り合いをご紹介いただけるとうれしいです

昨日、おさだウイズ店の新年初めての商いがスタートしました。     福袋やセールをやっている訳ではなく、淡々とオープンしたその日。正直、とても不安でした。 この大きな世の中の変化のなか、新年早々なにもしていない店にお客さまがお越しくださるだろうかととても不安な気持ちをもっていました。     でも、開店早々から靴の調製や修理のお客さまが相次ぎました。   元々、初商いでは履きよい定番の靴はございますが、新しい商品(春夏物)もまだ入荷している訳ではありません。 ご縁があればお求めいただくと云... 詳しく見る >>

五本趾ソックスセット
2019-01-04

店舗情報


さあ、明日から2019年のお店開きです

  快足楽歩カンパニー おさだウイズ店、明日5日から2019年の営業を始めさせていただきます。   小さなお店はありますが、少しでもお客さまの悦んでいただける笑顔を見させていただけるよう精進いたします。 どうかご愛顧いただけますよう、お願い申しあげます。     5日(土)6日(日)は、お抹茶もご用意して、皆さま方と年始のご挨拶が出来ればうれしいなあって思っています。   ぜひ、お遊びにいらしてくださいね。 毎年ご好評の五本趾ソックスは、お値打ちセットをお作りしてお待ちしています。  ... 詳しく見る >>

ウイズ実質Cの靴
2019-01-03

一押し


少しずつですが進化していきたいものです

おさだウイズ店ではいろんなことにチャレンジしています。     その一つが、”市場にないなら作っていこうプロジェクト”です。 ご存じのように、おさだウイズ店は小さな靴屋です。 でも、お客さまによろこんでいただけるようになりたいって云う熱はやけどしそうなくらいにあります。   これまでで難しかったのは、おみ足の細い(甲が薄くてひょろっとした)おみ足に合う靴を探すことでした。 シュナイダーと云う「細い足の守護神」とも云うべき超おすすめの品はありますが、価格もそれなりにします。 もう少し、気軽に普段にお履きいただけるカジュアルシ... 詳しく見る >>

刈谷旧市街地のマンション群
2019-01-02

靴やのひとり言


「終活」と思って引っ越したのですが

横丁の靴やおさぴー、昨年12月に転居をしました。   住み慣れた家が解体されていく様はなんとも寂しい気持ちになりましたが。     ひょんなことから、50数年住み慣れた刈谷市役所近くの戸建ての家から、昔住んで(営業もして)いた同市内の銀座地区のマンションへ移りました。 お友達の女性建築士とそのチームの方々でリフォームをしていただき、快適に住まわせてもらっています。部屋数を減らしたコンパクトな造りは今からのライフスタイルに合っていて、気に入っています。   刈谷駅が少し遠くなったことと、車が前は数台置けたのが... 詳しく見る >>

2019年元旦
2019-01-01

ミッション


2019年元旦に想うこと

皆さま、明けましておめでとうございます。         平成最後の、5月には新元号になるこの2019年が明けました。   この数年、世の中そして時代の変化をまざまざと見せつけられています。 おさだウイズ店のまわりでもいろいろな変化がありました。   今年はもっと変わっていくでしょう。 後世になってみれば、2020年(来年)は激動の転換点だったと言われるのではないかと思っています。     その前年に当たる今年は、これまでにない大きな変化(... 詳しく見る >>

カスタムオーダーパンプス
2018-12-29

特にコレは紹介したい


お客さまのご要望に合わせて進化していきたいものです

2018年もあとわずかになったまいりました。 おさだウイズ店は年内30日(日曜日)まで営業していますので、新しい靴で新しい年を気持ちよく歩きたい方はぜひぜひお越しください。   ところで、一昨日   お客さまのご要望をお聴きして製作する「カスタムオーダーパンプス」の第一陣が出来上がってきました。     これからの春色。ライトブラウンもいいですし、ピンクのツートンもお洒落ですね。   シックなライトグレーと個性的な文様柄、どちらもメッチャすてきですね(*^_^*)   &... 詳しく見る >>

1 / 14712...102030...最後 »